読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言彗星の如し

ようこそ夢のステージへ★

自ユニイメージ万年筆を作ってみたver1.0-#ジャニヲタと文房具

 

 

昨年、万年筆沼の浅瀬に立ちました。

 

もともと文房具は好きだし何かを収集するのも好きで、ちょっと気になるんだよな~とつぶやいたら沼の先輩(ジャニオタの友人です)にあれよあれよと引きずり込まれ(その節はありがとうございます!!笑)、現在に至ります。

 

 

万年筆の魅力は書き味ももちろんですが数多あるペンやインクを組み合わせて世界にひとつだけのペンを作り出すことができること、そしてペンにもインクにも名前がついていること、です。思わず太字にするほどこの要素は本当にめちゃくちゃやばいです。オタクごころをがっちりつかんで離さない。やばい。めちゃくちゃほんとにスーパーやばい。だって、青って色があるとして、それは青なんだけど、ひとつとして同じ青はないんですよ?色がちがければ名前も違う、、、それにこめられたストーリーを感じてしまって、、、ほんとうに、、、やばいんすよ、、、語彙力がないのはご勘弁。。。。

 

そして、オタクですから、やっちまいますよね。

 

 

 

イメージ万年筆。

 

 

 

というわけで、自ユニであるふぉ~ゆ~のみなさんをイメージして、万年筆とインクを組み合わせてみました。

語彙力少な目でお送りします。

 

 

 

まずはメインビジュアル。

 

f:id:commmet:20170402224901j:plain

 

どん。

左から、

 

①福田くん

②辰巳くん

③越岡くん

④松崎くん

 

です。同じ沼の住人の方は見てわかると思うのですが、全部超お手頃プライスです…これ揃えてる時期ちょうど絶賛観劇ウィークだった*1のでお金がなかったんす。。。でも、全部めちゃくちゃこだわって選んだし、この後ご紹介しますが学生さんでも買えちゃうくらいの金額で楽しめるんですよ、万年筆って。そういう感じでお読みいただけたらなと。

 

 

①福田くん

 

福ちゃんのイメージ万年筆、テーマは抜群の親しみやすさと安定感。そして、万年筆でも一番タイプ♡www実際、一番使いやすいし一番使ってます。

書き味見本はこんな感じ。

f:id:commmet:20170402225928j:plain

 

(今後こういう写メが毎回ついてきます。なるべく色が再現できるように調整してますがあんま伝わってないかも。。。書いてあるのは今までクリエとかで歌ってきた曲の中でその人っぽいな~って思った歌詞。字が汚いのはご愛敬!)

 

軸:プラチナ万年筆 プレジール ブラック

 

プラチナ萬年筆 プレジール万年筆 中字 ブラック PGB1000#1-3

プラチナ萬年筆 プレジール万年筆 中字 ブラック PGB1000#1-3

 

 

写真見てお分かりの通り、他の方々の軸はメンバーカラーになったんですが福ちゃんはど~しても黒軸のイメージ。なんだかんだ一番スタンダードで一番かっこいい黒軸です。そして、大好きなプレジール。この万年筆、なんと1000円というスーパーお手頃価格。なのに抜群の書き心地*2、一年放置してもインクが乾かない特殊な構造の蓋*3、傷つきにくいパール加工が施されていたり、、、と超ハイスペック。ハイパーイケメンでみんな大好き(あるるさんの周りでの脅威のリア恋率)なのに下町育ちの親しみやすさがあって、後輩たちにも名前を挙げられるほどダンスが上手な福ちゃんっぽいなぁと思います。

 

 

ニブ*4:M(中字)

 

特にプレジールはインクフローが良好で*5めちゃくちゃ存在感があって、、、福ちゃんのダンスをイメージしてニブはMにしました。

 

 

インク:ダイアミン ドゥラメールグリーン

 

 

軸は黒ならインクは緑だなーと決めていて、でも緑ってものすごい種類があってこれがまた全部素敵で。どれにしようか迷ってたら福ちゃんが大好きな『Kissからはじまるミステリー』が浮かんできて、ドゥラメール=海ってワードが入ってるこれにしました。ちょっと青みがかった深ーい緑。ひょうひょうとしてるのにどっか闇があるようなw、海のように深い魅力がある福ちゃんっぽいですよね。

 

 

わたし福ちゃんのことなんだと思ってるんだって感じなんですけどとにかく好きなんですよね。タイプなの。結婚してほしい。だから、一番タイプ♡で使いやすい♡プレジールなんです。安いからとかじゃないよ。

 

 

 

②辰巳くん

 

テーマは辰巳の鮮血で物語を綴る。見本はこちら。

f:id:commmet:20170402224906j:plain

 

 
軸:PILOT プレラ イエロー

 

万年筆 プレラ 中字【イエロー】 FPR3SRYM
 

 

軸が短くて軽く機動性に優れているところが辰巳くんっぽいなぁと思ってます。フットワーク軽くて、先輩後輩問わず仲良くなってるようなイメージ。4人の中ではちょっと背が低いともいう。w実際にプレラは軽いです。ショートサイズなので、手帳とかにも合いそう(わたしは使ってないけど)。色はメンバーカラー…ってのもあるけど、明るくてどこにいても目立つ色がいいなぁと思って選びました。辰巳くんってどこにいても目を引きません?光ってるというか。わたしの中では、ふぉ~ゆ~の中で一番華がある人だなぁと思うので。

 

 

ニブ:M(中字) 

 

万年筆のレビューをされているブログでお見かけした、「楷書をぎっちり書くのに向いている」ってワードで辰巳だ~~~~!!めっちゃ辰巳だ~~~~~!!!!って思いました。辰巳くんのダンスって見ているこちらに物語を全部伝えてくれる、まるで文庫本を読んでいるような気持ちになることがあるんですよね*6。曲やダンスがもっている物語を丁寧に伝えてくれる表現力がある。そしてそれがめっちゃ細かい。ついでに言うと演技のセリフもトークもWebでの文章もいろいろきっちり伝えてくれる。行書でしゅしゅしゅ~ってよりも楷書でぎっちり書いてある。こじつけでしょうか。笑 PILOTのニブって細めできっちりしてるイメージで、でも細字って感じじゃないかなと思ったのでM。

 

 

インク:ダイアミン ブリリアントレッド

 

 

辰巳くんってスゲー熱いじゃないですか。ニブのところで散々語った物語を自らの情熱で綴るっていう、そう、血ですよ。情熱といえば血。そして最初のテーマに戻ります。自らの血でもって物語を綴る生命力の赤です。たしか赤好きなんだよね。たしか。赤もまたいろんな赤があったけど、ブリリアント=輝いた赤にしました。実際は書き味見本の写メよりもっとオレンジっぽい赤です。Amazonリンク先の色見本が近い感じ。

 

 

余談ですがイメージ万年筆を作ろうと思った当初、わたしの構想では軸の色とインクの色が逆でした。*7それを姉に話したら絶対逆だよ!!って力説されて、結果こんな感じに。なので、ほぼ姉が考えたようなものです。笑

 

 

 

③越岡くん

 

テーマはスタイリッシュ&クール&ラグジュアリー。見本はこちら。

f:id:commmet:20170403004756j:plain

 

 

 

軸:PILOT カヴァリエ 赤

 

 

カヴァリエの最大の特徴は超細身!とにかく細い!超スタイリッシュな万年筆。トラヴィスからのあだ名がModel(と書いてマロと読む)な越岡さんにピッタリですね。カラーが深い赤、黒、そして金なのが高級感にあふれています。まさにセレブな越岡さんにはピッタリですね。とにかく高貴でかっこいい、シュッとした感じにしたかった。実際もとても上品な感じのする万年筆なんです。

 

 

ニブ:F(細字)

 

越岡さん、手足長くて線が美しいダンスをしますよね。*8越岡さんのダンスはFニブだな~と。他の方々もですが、ニブはだいぶダンスのイメージで選びがち。先述のとおりPILOTのFニブはほんとに細字!って感じで、とても美しい線が書けます。この記事を書くにあたって改めて観察したらニブまでシュッとしてる…めっちゃかっこいいっすね!笑

 

 

インク:ダイアミン プレジデンシャルブルー

 

 

プレジデンシャル=大統領=セレブ…………じゃなくてw、冷たい感じがするくらい冴えてる青がいいなぁと思って選びました。越岡さんってたまにめっちゃ温度感なくてヒッ!ってなるときあるじゃないですか。*9そういうところが好きなのでそんな感じ。あと、わたしは越岡さんのWebの文章がめちゃくちゃ好きで、頭が良い人なんだなぁと思ってるのでそういうイメージもあります。名前で選んだわけではないけどとても高級感があってこれまた上品な青なので、こういう色の衣装を着たら似合うんだろうなぁとも思います。たしか越岡さん自身も青好きなんだよね。辰巳くんに続いて意図せず好きな色シリーズになってます。笑

 

 

 

ちなみにちなみに、ちょっと書きづらい*10ので今は洗浄してお休み中です。こんだけ語っといてすんません。。。こしおみたいに一筋縄じゃないかないかわいいペンなの……。このままじゃもったいないのでペンクリニック*11に持っていきたいやつ。

 

 

 

④松崎くん

 

 

テーマは異質な存在感。そしてとにかく紫。見本はこちら

f:id:commmet:20170402225921j:plain

 

 

軸:LAMY サファリ ライラック(2016年限定カラー)

 

 

松崎くんといえばとにかく紫!加えて個人的なイメージで黒!*12この軸はメインカラーが紫なのはもちろんクリップ部分やニブまで黒くなっていて、全体が紫と黒で統一されています。地元の文具屋さんに置いてあるのを見た瞬間松崎くんだ…!ってなって、この軸があったからこそイメージ万年筆づくりを始めたようなものです。万年筆はつやがあるような素材が多い中、これは樹脂素材でできていてマットな材質。わたしは松崎くんの存在感しかなくてとにかく存在感しかない、どこにいてもいい意味で異質な感じが好きで、マットなボディがそれを体現していると思って選びました。長さもわりとあるのでそこも松崎くんっぽい。

 

 
ニブ:EF(極細)

 

松崎くんって爆発的お笑いキャラ*13なくせに(?)ダンスはとても綺麗かつ繊細な感じがするんです。そしてメンバーや光一くんからガラスハートと称される繊細で優しい心の持ち主。*14なのでEF=極細。っつっても太めな海外産ニブ、これも例にもれずそこまで細くないんですよね。。。どっちかっていうと太め好きなのであんま気にしてないけど。そんなちょっと残念?なところもいいのかなぁ~!w

 

 

インク:ダイアミン アメージングアメジスト

 

 

冒頭に書いた通りわたしが思う万年筆の魅力ってインクとペンの組み合わせをいくらでも作れるところで、だから軸とインクの色ってあんま揃えたいと思わないんですね。だけど松崎くんはとにかく紫なので、紫の軸から紫のインクがでることにとにかくこだわりました。結果、ほんとに同じ色が出てくる、みたいな感じに。アメージングアメジスト、名前が言葉あそびみたいで面白いし、アメージング=びっくりっていう、まさに予定調和一切なしの松崎くんっぽいなぁと思っています。Amazing!!

 

 

というかサファリのライラックってAmazonでめっちゃ高くなってますね。ニブによって違うみたいだけどびっくり。定価4000円くらいですたしか。在庫あればまだ文房具屋さんで買えるんじゃないかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

オタクによるオタクの持ち物自慢(笑)、いかがだったでしょうか。

 

イメージ万年筆、考えるのがほんと~に楽しくて、万年筆を通してその人の素敵なところを沢山発見できるような気がして本当に楽しいです。偶然にも(嘘です)(狙ってます)先日4月1日はそんな素敵なふぉ~ゆ~の結成日♡6周年おめでとうございます♡お祝いにこの記事を♡笑

 

 

ちなみに、タイトルをver1.0したのはいつかニューバージョンを作りたいから。もうちょっと高級なやつで揃えてみたいし、まだまだ違う色の組み合わせでも表現できるかもしれない。あと、ひとりひとりじゃなくてユニットとしてのイメージの万年筆ももう構想はある*15んですが…なんせお金がなくて。10周年くらいまでにはそういう素敵なお値段のものも買える自分になっていたいな~なんて思います。もちろん現場も通いつつ!!

 

 

 

 

 

どうでしょうジャニオタそして文房具好きな皆さま。響いたでしょう。なんつって。皆さんもぜひ!万年筆とインクの世界へ!!\(^o^)/そしてわたしとインクの交換をしましょう!!*16

 



4/5 追記︰万年筆とインクは本来同じメーカーのものを使うように推奨されています(実際、違うメーカーの組み合わせを使用した場合の故障はメーカー保証外になったりします)。このブログのように違うメーカーの組み合わせで使う際は自己責任でお願いします。

 

 


*1:23階の笑い

*2:個人の感想。ぬるぬる、ぬらぬら系が好きなら好きだと思う

*3:スリップシール機構というらしい。万年筆は放置してるとインクが乾くので、本来は一か月に一度はメンテナンスが必要(してるとは言ってない)。

*4:ペン先のこと

*5:インクがどばーって出てくるんだということです

*6:姉へ。引用させてもらいました。

*7:っていうかセーラー万年筆のStoriaっていうインクの黄色がSpotlightって名前で、これまた辰巳っぽいなと思って使いたかったんす

*8:って姉が言ってた(ごめんねこっしー)

*9:主に…じたんに対して…。

*10:もちろん個人の感想。カリカリ感が好きな人は好きかも。わたしはぬるぬるが好きなので…。

*11:専門家の方々が万年筆の調整をしてくれる催し

*12:黒髪が好きなんすよ

*13:出典いつかのPZDVDの特典映像

*14:書いてて自分でもすげー気持ち悪いなと思うんだけど自担フィルターなんだ許してくれ…。

*15:実はもうインクは買ってあるw揃えられたまた更新しますきっと。

*16:ここまで書いといて、自分がいるのは万年筆というよりインク沼なのかもしれないw持ってるのは圧倒的にインク>軸。