戯言彗星の如し

ようこそ夢のステージへ★

今年見に行ってよかったもの

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

 

端的に言えば、足を運んだ公演は全部観に行ってよかったなって思います。

雑多ながらもある程度は選んでるwし、ぶっちゃけ微妙だと思ったものでも、観に行かなきゃ微妙だとも思えないわけなので、そう感じれたことがよかったなーとか思うし。

 

ってのはあまりにもつまらなすぎるので3つほどピックアップしてみる

 

その1:NEWS LIVE TOUR 2015 White

なんつーか、明確な理由はないんだけど、ただただ楽しかった。

ほんとにおもしろかった。

ひたすら幸せな気持ちになった。

すっげーーーーーすっげーーーーーーーーーー、楽しかった。

語彙力を失うくらい(そもそも語彙力がない)楽しくて楽しくて仕方なかったです。NEWSすっげーな!知ってたよ。知ってたけど、2013年のコンサートも楽しかったし10周年ドームのときなんて昂ぶりすぎてめずらしくリアルガチな号泣かましちゃったし、知ってたんですけど、例にもれずひたすらに楽しかったんです。

ワタクシ、集中力がないのかなんなのか、何を観に行ってもステージを見つめながら一瞬関係ないこと考えちゃうんですよ。明日の仕事何時からだっけな、とか。今日の晩御飯何かな、とか。楽しんでないわけじゃないのにね。けど、あのときはそれがまったくなかった。ただただ楽しい!しかなくて脳内麻薬ガンガンで最高にハッピーなパーリーピーポーになってた。楽しすぎて、次も絶対に行こう!と決めました。ファンクラブ入ってないけど…また連れてってください!!!(各位へお願い)

クラップからポコポンペコーリャに繋がる流れが最高に楽しかったなー。Winter Moon・スノエクのお耽美な感じもよかった。Weather NEWSのまどめいどちょーーーかわいかったなーー!こんなに最高なコンサートなのにいまだに映像化されてないなんて信じられないのでJE早く仕事してくれ。

 

その2:Endless SHOCK 2015 15th Anniversary

これは今年に限ったことではないですが、So Feel It Comingで空を飛ぶコウイチを観ると、生きててよかったなって思うんです。だから、今年も観に行けてよかった。あとはもうEndless 旅行記シリーズをご参照ください!w博多編も今年中に更新します笑 

 

その3:壊れた恋の羅針盤

いわゆる自ユニであるふぉ~ゆ~の初主演舞台。

今やってるREPAIRもよかったんですが、選ぶなら、こっち。辰巳くんも言ってましたがふぉ~ゆ~の“初”主演はこれしかなくて、この作品しか“初主演”とは言えないわけで、そんな作品の初日の初演を観に行けてよかったなぁ、と。

冒頭、エドガー役の倉本発くんが客席通路でセリフを言い終えると明かりがついた舞台にはホテルマンの恰好をした松崎くんがソファーで寝てて、なんて脚が長いんだ……って見てたら拍手がわぁっとあがって、あっ主演なんだ…って思ったの忘れられない。そのあとの福ちゃん、こっしー、辰巳くんの登場も忘れらんないなぁ。みんな堂々と、でもどこかカタい顔してた。そんな主演俳優さまたちに拍手を贈れるこのときを待ちわびていたんですよ、みんな。きっと。

あと、まさか歌があるなんて思わなかったからびっくりしたのも思い出かな。ストレートプレイと聞いてたから構えてなかったし歌詞を聞いてるとお話に沿ってというより彼らのために書かれたやつみたいだなーと思ってたら本当にふぉゆのために書かれてたし、まわりを見たらみんな胸の前で手を組んでうっとりしてたし自分もそうなってたりとかいろいろ思い出はありますね。あの歌なんだろうそういうポーズで聞いちゃう。かっこよかった。ゴゴスマ感謝祭は行けなくて、どしゃぶり(略)知らなかったから、ある意味わたしにとって初めての自ユニオリ曲だよ。なんつって。

 

余談ですがこの、羅針盤の初日に入ったことで立派な初日厨になってしまい、SHOCK大阪もREPAIRも初日に行ってしまいました。初めては一度きり。観客みんなが何も知らないで観る公演は初日の初回公演のみ。とてもエキサイティングですべてが新鮮でした…次のSHOCK、2月も3月も初日に行きたいなー。当たりますように。

 

 

話はそれまくりましたがこんな感じでした。

来年もいいものが沢山見れますように(^人^)