読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言彗星の如し

ようこそ夢のステージへ★

野望

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

HAPPY NEW YEAR 2017!!

今年もよろしくお願いします!

前回の更新が304日前の人が言うことでもないけど、今年もよろしくお願いします!

 

大事なことなので2回言いました。昨年も周りの方々に支えられた一年でした。今年もなにとぞ、よしなに。。。というわけで久しぶりにはてなブログを書いてみます。一年の計は元旦にあり、とも言いますし。レッドスターほしいし。使い道ないけど。2017年にやりたいこと、もとい、野望願望です。ヒウィゴー。

 

 

 

自愛する・きちんと病院に行きたい

 

しょっぱなからどんな話題やねん、という話ですが。ここからしたためる野望を叶えるためには身体が資本ですもの。

 

病弱というわけではありません。むしろその逆。いたって健康体で風邪もめったにひかない。健康に育ててくれた親には感謝してもしきれません。がしかし、そのおかげで大の病院嫌い。生活に支障をきたすようにならない限り病院には行かないし、それでいいと思ってました。

 

けどね、思い返したらメンテナンスしなきゃいけないところがいっぱいあって。生まれたときからこじらせてる鼻炎、アトピー。1年ちょっと前まで働いてたくせに医者にかかったのは学生のころでもうぼろぼろなはずの歯。その他、定期健診などなど。。。病院行きたくないから目をつぶってただけでお医者さんのお世話になったほうがいいところが意外とあるんですよ。最近じゃ病院行く暇あるなら舞台行くわ!って感じだったし。

病院行くってだけじゃなくて食生活も。去年転職しておかげさまで身体も楽になり、職場の周りには大好きな日高屋松屋があって毎日牛丼かラーメンを食べていたせいか、太りました。風呂入った後に体重量っても、あれ!?減ってねえじゃん!?っていう笑

 

だから、2017年はちゃんと自分をいたわれるようにしないと。この先どっかでガクッと身体壊すのも嫌だし。実際、ちょっとずつ”何もしなくても大丈夫”な時代は終わりを迎えてるなって感じてるんですよ。制服キツいし。去年は二回も風邪ひいて声つぶしちゃったし。さらに健康になりたいです。現場厨、いつも風邪をひくわけにはいかない笑

 

 

 

声楽を習いたい

 

これはもう何年か言ってることだけど!今年こそマジでやってやる!何ならもう動いてます。探してます。教室。

 

去年の前半、ジャニオタ合唱部や高校の合唱部の定期演奏会など歌わせてもらう機会がけっこうあって、やっぱり歌っていいなあって思ったわけです。それが後半はなかなか時間が取れず*1、もうしばらく歌ってなくてこのまんまじゃまずいなー、とか。先述のとおり声をつぶしてしまったこともあって、どんどん歌えなくなるんじゃ…って。趣味程度にしかやってない人間が何言ってんだって話ではあるんですけど笑

 

そんな折、「The レビュー カーテンコールをもう一度」という舞台を観に行きまして。中尾ミエさん、金井克子さん、そして我らが前田美波里さまのレヴューショー。今年の現場はじめ何にしようかな~って探してて楽しそうだからチケットとってみました。そしたらね、最初の曲で歌いだした御三人方がまぁ~~~それはそれは、まばゆくて神々しいほどに美しくて。3人あわせて200歳、あえて言わせてもらうとそんくらいまあまあご高齢なはずなのにまるでそんな風には見えず、なによりも張りがあって脂ののった声が、、声が!!美しいなんて言葉では言い表せないパワーと、、あとなんだろうとにかくすごくて涙が出てきました。楽しいシーンなのにね。

そして舞台を観終えたあとに思ったこと。

 

「わたしも歌いたい!」

「もっと歌いたい!」

「一生歌い続けたい!!」

 

すっかり影響されてます。笑 完全にあこがれました。わたしもああなりたい。一生歌っていたい。そのためにはやっぱりちゃんと習わなきゃ、このままだときっと喉をやってしまう……というわけで今年こそ、マジで、ガチでやってやろう!と奮起しています。とりあえずの目標は、高校のころ歌った「献呈」をもう一度歌えるようになりたい。いつになるかわかんないけど~笑

 

 

 

ミュージカルが観たい

 

↑のことに絡めて。カーテンコール観に行って、まだまだ知らない素敵な曲があるんだな~って思ったので。できれば生で観に行きたいけどそうもいかないこともあるだろうから映画とかから攻めていきたいなぁ。この世界生きることはエンターテイメント♪♪♪(影響されすぎ

 

 

 
20歳の直也くんを応援したい

 

こっからオタク事パートw今年は愛すべき自担(若いほう笑)石田直也くんがご成人される年。高校生Jrの担当になりたい!って思って降りてから3年…早いものですね、もう大人になっちゃうなんて。そんな下心から始まった石田担の人生ですが、大人になったって直也くんは直也くんなので。ますますのご活躍をお祈りしつつ、可能な範囲で*2観に行きたいと思います。いつも一生懸命な直也くんを応援しているよ!君をサポートしたい♪

とりあえず、いつまであのショタみが残るのかはすごく気になる。大人の男になるのはいつなの!?なったらさみしすぎるけど!!笑

 

 

 

ふぉ~ゆ~のコンサートに行きたい

 

これはもうやりたいことってかできたらいいな~ってことだけどwでも本気で思っています!もちろん舞台も大好きだけど!行きたい!今年こそ!ふぉ~ゆ~のコンサートに!行きた~い!!!

 

去年はお芝居をする自担(おっさ…お兄さんのほう笑)松崎くんを好きになれた年でした。今まで嫌いだったわけではなく、でも、だからといって正直そこまですっごい好きってわけでもなかったんです。だって踊ってるところが一番好きだから。まじでぶっちゃけた話するとそんなに上手だなとも思えなかったし。それより踊ってくれよと思うこともありました。

そんな最低でエゴ丸出しおたくのわたしでしたが、今年の2本の主演舞台ではそれが見事に大好き!に変わりました。縁でも、23階の笑いでも、松崎くんのセリフの弾丸に撃ち抜かれたような気持ちになったとでも言いましょうか。めちゃくちゃ心が動かされてしまって、すごいな…素敵だな…この先もっといろんなお芝居に出ていくところが見たいなぁって、初めて心の底から本気で思ったわけです。おせーよというツッコミは置いとけw

そして松崎くんだけじゃなくてふぉ~ゆ~全体として、舞台に立つ姿がもっともっと好きになったわけで。縁の名古屋公演、役として生きる姿がまぶしすぎて、ずっと涙が止まらなくて。豪華な衣装を着て色とりどりのスポットライトの下でマイク持ってるのだけが輝くことではなくて、彼らが全力で生きる舞台ならどこでもまぶしすぎるくらい素敵なものだな、と、強く感じました。

絶対にCDデビューしなきゃ嫌だ!このまま舞台中心だけだなんて絶対反対!!って思ってたけど、彼らが全力で輝くならどこだって見てみたい。ストプレだってコントだってミュージカルだって。

 

 

っていうのがめちゃくちゃ長い前置きで。いや全部ほんとに思ったことだけどさ。やっぱりコンサート見たいですよね~~~~!!アイドルしてるところ、見たいですよね~~~~~!!23階の最後、歌の時間を設けてくれましたけど、あんなんじゃ足りないですよね~~~~~!!豪華な衣装を着て色とりどりのスポットライトの下でマイク持って歌って踊ってるところが見たいですよね~~~~~!!!見たいよね~~~~~!!見せろ~~~~~~~~~~~~!!!!

いやここまで書いといてそれ言うって我ながら性悪だと思いますけど、やっぱり踊ってるところが好きなんですよ。踊ってほしいんですよ。自分たち発信の、自分たちで作った、自分たちの土台である歌とダンスでアイドルやってるところが見たいんですよね。まだどしゃぶり(略)も生で聞いてないしね。ふぉ~ゆ~は役者としても素敵だけどアイドルとしても素敵だし、やっぱりはじめはそこを好きになったわけだから。

それにやっぱり、2013年に一度中止になったものをぜひ公演してほしいって気持ちがあります。あのときからずっと。まだずっともやもやが終わらない気がして。クリエじゃなくて、ふぉ~ゆ~の名前がついたコンサートがいいな。こんな書き方してしまったけれどもちろん、彼らだってやりたいんだろうなっていうのはわかります。コンサートやりたいって発信してくれるたび、うれしい気持ちになります。だからぜひ。事務所。頼むよ。

 

CDTVのFeeling Me Softlyできれいにそろったターンをしたふぉ~ゆ~を見て今年はいい年になるなと感じたので、本当になるといいなぁ。こういうのはめちゃくちゃおこがましいけれど、彼らと一緒にいい年にしていけたらいいなぁと思います。コンサートがだめならレビューショーでもいいよ(影響されすぎ

 

 

 

 

というわけでした。

あとは、もう少しちゃんと、はてなブログを書きたいです。

ちゃんちゃん。

*1:現場行きすぎたのもあり

*2:予想ができない&興味のある現場にあんまりいないから長期の舞台じゃないとあんま行けないんだけど…Rはもう対象年齢じゃないしなぁw